手妻師 藤山新太郎のブログ

1988 年、1994 年に文化庁芸術祭賞、1998 年に文化庁芸術祭賞大賞を受賞。2010 年には松尾芸能賞 優秀賞を受賞。 江戸時代に花開いた日本伝統奇術「手妻(てづま)」の数少ない継承者 藤山新太郎のブログ。

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

ガク!の書

ガク!の書 一昨日、カズカタヤマさんから小冊子が届きました。タイトルが、「ガク!の書」何のことだかよくわかりません。サブタイトルが、「親父マジシャンはかく語りき」。とあります。カタヤマさんは長い間若手だと思っていましたが、今では親父マジシャ…

ドボルザーク 第8番

ドボルザーク 第8番 ドボルザークと言う作曲家が好きだと言う日本の音楽ファンはたくさんいます。ドボルザークで特に有名な曲が、交響曲第9番「新世界」で、これはドボルザークが最晩年に、アメリカの音楽学校の校長を頼まれて3年間ニューヨークに住んだ時に…

泥沼の戦場

泥沼の戦場 ロシアによるウクライナ侵攻は、今、どうなっているのでしょう。どっちが勝っているのでしょうか。ニュースに出てくる、ウクライナの地図を見る限り、互いが譲り合わずに、最前線はほとんど動いてはいないように見えます。 但し、ウクライナ軍は…

夢と憧れ

夢と憧れ かつて、日本人が夢と考え、憧れを持っていたものが、今では必ずしも、夢でもなければ憧れでもなくなっています。私のところにマジックを習いに来る若い人たちや、弟子を見ていると、私の20代のころとは明らかに価値観が変わって来ています。 例え…

基礎指導

基礎指導 私のところに習いに来る生徒さんは、東京が15人ほど、富士、名古屋、大阪を加えると、更に15人くらい、合計30人に毎月指導をしています。 教える内容は、ステージマジックばかりです。そして基本となるマジックが主流で、言って見ればごく普通のマ…

日曜日はお休み

日曜日はお休み ブログは休みです。

世界の闇

世界の闇 イスラエルがクルド人の都市を襲撃し続けています。国連の制止も聞かず、国際司法裁判所の戦争中止の勧告も聞かず、アメリカの休戦案にも耳を貸さず、ひたすらクルド人攻撃を仕掛けています。 ユダヤ人とクルド人のどっちが正しくて、どっちが悪い…

台湾からの飛び火

台湾からの飛び火 5月20日に、台湾の新総督に民進党の頼清徳さんが選ばれ、就任式が行われました。 本来、台湾を独立国として、中国と敵対していたのは、国民党です。これは蒋介石以来、中国共産党と戦ってきた100年の歴史がありますから、台湾の国の中の保…

ゆるくもなく きつくもなく

ゆるくもなく きつくもなく 話は昨日の続きです。まるで飼い主が子犬と戯れているような、天真爛漫な姿の舞台が出来たならどんなにいいでしょう。思えば私の子供のころは、舞台に上がる時には何も考えずに舞台に出ていました。 お客様に受けてやろうとか、い…

天性の物

天性の物 子犬や子猫は自らが人に愛されたいと思って行動しているわけではありません。子犬は子犬のまま普通に生きているだけなのに、仕草が可愛いとか、人間の子供のようで天真爛漫だとか、天性の可愛さが人を引き付けて、人は子犬を飼いたいと思うのでしょ…

ベートーヴェン第2番

ベートーヴェン第2番 クラシック音楽について書きます。私がクラシック音楽を書くと読者数が目に見えて減る、と以前書きましたが、最近はどうしてどうして、読者が250人を切ることが少なくなりました。有難いです。そうなら時々書くことにします。 ベートヴ…

拍手の強要

拍手の強要 一週間ほど前に秋葉原でレクチュアーをした時に、指導の後、質問コーナーを設けました。その時、女性マジシャンのAさんが、「以前藤山さんが、ブログで、舞台にお客さんを上げる時に、マジシャンが、『はい、舞台に上がってくれた、勇気あるお客…

今日は休み

今日は休み 日曜日はブログはお休みです

ポーカーはどこへ

ポーカーはどこへ ひところ、ポーカーを日本にも定着させて、一つの遊びの文化にしようと何人ものポーカーマニアがネットに現れて動画を配信していました。ところが、水原一平さんの事件以降、ギャンブルの動画は攻撃の対象にされているのか、配信自体の数が…

日本食は旨い

日本食は旨い 今、海外から来る観光客が、日本の何に憧れを持って来ているのかと言うと、日本食が旨いから。と言うのが大きな理由だそうです。 確かにそれは、納得が行きます。アメリカでもドイツでも長いこと居ると、食べ物がいつも同じものばかりを食べて…

一平さんの裁判

一平さんの裁判 長らく大谷翔平選手の通訳をしていた、水原一平さんが、大谷選手の預金26億円を使い込んで、訴えられて、昨日(5月15日)から裁判が始まりました。アメリカでもこの事件は相当に話題になっているようで、昨日のニュースを見ると、物凄い数の…

不思議を創造する

不思議を創造する 昨晩(5月14日)秋葉原でマジックの指導をしました。内容は、シンブルとロープ手順です。前回同様に、その手順を一回舞台の雰囲気でタキシードを着て演じて見せ、その後に12本リングを演じました。なかなかスライハンドマジックを見る機会…

ハイブリッドの勝利

ハイブリッドの勝利 昨年のトヨタ自動車の純利益が5兆3千億円だったそうです。売り上げではありません、純利益です。日本の歴史上これほどの利益を上げた会社はありませんでした。世界に約200カ国の国がありますが、その半分以上の国々の国家予算が5兆円に届…

失礼いたしました

失礼いたしました。 4日前の5月9日のブログで、「夢のお告げ」と題して、地震の可能性を書きました。然し、全く 地震の気配はありませんでした。結論を言うなら外れです。失礼いたしました。以前にも一度、お告げが外れていますので、「これは書かない方がい…

今日はお休み

今日はお休み 日曜日はブログはお休みです。

エクセレントコースインマジック

エクセレントコースインマジック 5月14日から、毎月一回、三か月。私のマジックレクチュアー「エクセレントコースインマジック」が始まります。既に申し込みは14人。内容は、シンブルとロープです。ロープとシンブルと書けば、全くアマチュアマジッククラブ…

応接間

応接間 かつての日本のアッパーミドルクラスの家には、母屋に張り出して、玄関脇に一間だけ西洋風な建物が作られていて、それを応接間と称したのです。アパート住まいだった私にとって、一軒家であることだけでも羨ましいのに、更に西洋建築まで付いていると…

夢のお告げ

夢のお告げ この話をここに書くべきかどうか悩みましたが、一応書いておきます。但し、信用しないでください。実は、今朝がた、夢を見ました。祖母が現れたのです。 私のブログを長くお読みくださっている方はご存知でしょうが、かつて、祖母が夢に現れたと…

ヤルタ会談 2

ヤルタ会談 2 1945年2月ヤルタ会談で、スターリンは、東ヨーロッパの国々の間接統治に執着します。ポーランドや、バルカン半島の国々、ルーマニア、ユーゴスラビアなど、こののちソ連衛星国となって、社会主義国が生まれて行く素地がヤルタ会議で公認されて…

ヤルタ会談 1

ヤルタ会談 1 時は1945年2月4日の話です。第二次世界大戦は、この少し前にイタリアが降伏し、ドイツも敗北が決定的になった頃、チャ-チル(英)、ルーズヴェルト(米)、スターリン(ソ連)、の三人が、ヤルタに集まって、大戦後の世界の処理を話し合いまし…

ドル高 円安って何

ドル高 円安って何 「円が1ドル160円になってしまって大変だ」と、ニュースで騒がれています。外貨で貯蓄をしている人とか、輸出入を商売にしている人には大きな問題でしょう。然し、多くの人にはなぜ円が上がると大変なのか、円が下がると大変なのか。そも…

今日はお休み

今日はお休み 日曜日はブログを休みます。

バブルはいつ弾けたか

バブルはいつ弾けたか 実際にその時代に生きていると、自分の生きている時代が何時代なのかなんて全くわかりません。昭和50年代末から、平成5年くらいまでを、バブル時代などと言いますが、それはバブルが終わってしばらく経ってから、「あぁ、あの時代はバ…

皐月五月雨

皐月五月雨 五月のことは皐月(さつき)と呼んでいました。今でも五月と書いてさつきと読むことがあります。然し、それは当てて読んでいるだけで、さつきは皐月と書きます。 皐月の皐の文字は、これ一文字でもさつきと読みます。意味は、水辺の土地のことだ…

小麦が足らない

小麦が足らない 私の家の向かいにラーメン屋さんがあることは度々お話ししています。私の家前でラーメン屋さんが仕事休みには必ず休憩しています。このところラーメン屋さんは元気がありません。 原因は材料の高騰です。小麦の値段が上がっています。ガスや…