手妻師 藤山新太郎のブログ

1988 年、1994 年に文化庁芸術祭賞、1998 年に文化庁芸術祭賞大賞を受賞。2010 年には松尾芸能賞 優秀賞を受賞。 江戸時代に花開いた日本伝統奇術「手妻(てづま)」の数少ない継承者 藤山新太郎のブログ。

2021-02-05から1日間の記事一覧

天一 14 東京進出

天一 14 東京進出 天一は、梅乃と明治13年に結婚し、しばらく子供が出来なかったのですが、四国を興行しているときに知り合いの漁師から勝蔵と言う子供を譲り受け養子にします。この勝蔵が後の天二で、二代目天一になります。新古文林では2歳で養子にした。…