手妻師 藤山新太郎のブログ

1988 年、1994 年に文化庁芸術祭賞、1998 年に文化庁芸術祭賞大賞を受賞。2010 年には松尾芸能賞 優秀賞を受賞。 江戸時代に花開いた日本伝統奇術「手妻(てづま)」の数少ない継承者 藤山新太郎のブログ。

2021-01-26から1日間の記事一覧

天一 9 帰天斎、一登久、

天一 9 帰天斎正一が元は落語家だったと言う話をしましたが、奇術師に転向したのは明治9年頃です。それからわずか4年で、西洋の大道具をいくつもそろえ、中座の大舞台で西洋奇術一座の興行をしています。 同様に、中村一登久です。一登久も謎の多い人です。…