手妻師 藤山新太郎のブログ

1988 年、1994 年に文化庁芸術祭賞、1998 年に文化庁芸術祭賞大賞を受賞。2010 年には松尾芸能賞 優秀賞を受賞。 江戸時代に花開いた日本伝統奇術「手妻(てづま)」の数少ない継承者 藤山新太郎のブログ。

2020-11-04から1日間の記事一覧

スライハンドはなぜ売れぬ 3

昨日(3日)は、スライハンドの演技時間が短すぎると言う話を半分まで致しました。ここを今日は詳しくお話ししましょう。 スライハンドの手順が7分、8分で終わってしまうと、クライアントから求められている30分の持ち時間の残り23分は他のマジックを演じな…